風俗求人も景気を反映

日経平均株価が上がり、景気が上向いています。これは、有効求人倍率や失業率の低下を見ても明らかです。最近は、すき家やわたみ等のアルバイトが集まらなくなったと言われるように、低賃金労働の求人に人が集まらなくなったと言われています。それは、介護の求人も同様です。ハローワークの求人を見ていると、賃金の上昇を感じませんが、やはり、選択する人が、悪い条件の求人に応募しなくなっているように思います。風俗業界も同様の傾向にあります。風俗業界は、ハローワークで求人する事が出来ませんが、民間の転職サイトや風俗店HPより求人しています。景気がよくなるという事は、風俗店のお客様が増えるという事であり、風俗で働くコンパニオンがもっと欲しいという状況に繋がります。そのような状況は、他の店でも同様であるため、必然的に風俗求人の条件がよくなります。これは、どの業界でも同じです。仕事が増えるという状況、つまり、売り上げがあがるという状況は、従業員を増やしたいという事に繋がります。たぶん、風俗店よりキャバクラやクラブ等いうお水系の方が、よりそういう状況に思います。富裕層が増えており、それをターゲットにした商売では、特に売り上げが上昇していると言われています。風俗求人においても、高級風俗店の求人が、より影響が顕著であると思います。

★おすすめサイト★
30代からの大阪風俗求人OVER30

風俗の求人ならソープが一番

風俗の求人ならソープが一番の高収入です。

サービスも金額も最高級といわれるソープですが、働くソープ嬢たちも例外なく収入が高いのです。

女性がその魅力を使ってするサービスですから、給料も賃金のなかで一番なのです。

仕事の内容は男性客の服を脱がせて、自分も全裸になりいっしょにお風呂に入るスタイルになります。

そのなかには性的なサービスももちろん入っていて、洗ってあげてからプレイがスタートというかたちになります。
頭や身体をキレイにしてから気持ちいいサービスをうけるわけです。

もちろんただお風呂に入れてあげるわけではなく、おっぱいや全身を使って男性客をじらしながら、キレイにしてあげるのです。

ときには男性客の乳首をなめたり、フェラやアナルなめというプレイもしながらリクエストをきいてフィニッシュをどこでするのか相談して決めるのです。

ときにはマットプレイに最中にフィニッシュしたり、そこでは我慢させてベットまで持ちこたえるということもソープ嬢のおもうがままです。

ときには元気な人は2回フィニッシュという場合もあるので、そこはソープ嬢のテクニックしだいなのです。

多様化する風俗の求人

今現在、日本の風俗事情は多様化しています。
一昔前であれば、ピンサロ、デリヘル、ソープなど事業形態はどこの風俗も
それほど違うものではありませんでした。
風俗業界も知恵と努力で、差別化を図り、生き残りをかけて戦わねばならない時代になってきたのです。
風俗業界において、求人は一番の問題であり、力を入れるポイントであります。
ひとりの可愛い(容姿のみでなく、中身のサービス精神も含めて)女の子で
売り上げは大きく変わります。

そんな熾烈を競う求人事情の中で、抜くのは無理だけど見せるだけならOKといった子もいます。
そんなソフトな風俗で高収入を得たいという女性大生の望みと、
見せてもらえれば自分で抜くという客のフェティズムを叶えたのが、
マジックミラー越しに女の子がパンチラをしたりして、それを見て客が抜くというシステムです。
他にも色々派生できそうです。足で顔面を踏まれながら自分で抜くとか…。

そういう風にソフトな角度から風俗業界で働けるようになってきたので、
お金に困った女の子のみでなく、色んな女の子がこの業界で働いています。

かなりコアなフェティズムを叶えるようなプレイが今後も増えていくと思います。
差別化を図り、サービスの充実から考えるとそれはとても良いことです。
顧客の満足が向上していく方向性にあるのです。

最近多い風俗の求人内容

じつは、わたしは若いころに風俗の求人をみて応募をし、風俗ではたらいていたことがありました。そのころは20代前半で、若かったので勢いに任せて求人に応募した感じでした。それからしばらく仕事を風俗業界で続けていましたが、今のダンナさんとであってからは、この業界からははなれていました。

hdshhg

そのあと結婚もして、新婚生活をおくっていたのですが、何年しても子供ができずに、もう年齢も30代も半ばをすぎるようになりました。子どもがいたら、いまごろ主婦として子育てに追われていたと思うのですが、私の家の場合は子供ができなかったので、正直言って、日中にダンナさんが仕事に行っている間は、とってもヒマだったのです。

何か仕事をみつけて、社会にでたほうがいいかなあとおもって、求人誌をみていると、風俗の求人が目に留まりました。その内容も、人妻でも年齢が高くても良いという内容だったので、おどろきました。昔だったら、やはり年齢はあるていど若くないと雇ってもらえないようだったのですが、最近では、年れいが高い人への求人も増えているみたいでした。

風俗は経験のある業界だったので、わたしもある程度分かっている業界なので、この仕事ならと思い、また始めることにしました。